かきがら掌編帖

数分で読み切れる和風ファンタジー*と、読書・心理・生活雑記のブログです。

雑記帖

突発性難聴、その後。

今月中旬、耳に異常を感じて耳鼻科を受診したところ、「突発性難聴」と診断されました。 toikimi.hateblo.jp あたたかいコメントとスターに、励まされ支えられました。 ありがとうございます。 ステロイドの内服治療を始めて6日目、耳鼻科で聴力検査をした…

耳がボワーンとする。

先週の日曜日の朝、目を覚ますと耳が変でした。 どちらの耳というわけではなく、ボワーンとしていて、ちょっと「つまっている」ような感じもします。 違和感を覚えながら2日間過ごし、3日目に、会社の会議室で雑談していたとき、壁に跳ね返って右耳に聞こ…

胃カメラ3度目で「鎮静剤」

最初に「胃部内視鏡検査」を受けたのは20数年前、定期健康診断のバリウム検査(上部消化管造影検査)で異常が見つかり、二次検査として胃カメラを飲みました。 かかりつけの病院で、医師1名、看護師2名の3人体制でした。予想以上に苦しかったこと、検査…

ちょっと錯視

トイレの掃除をしていて、「あれっ」と思いました。 残り少なくなったトイレットペーパーをホルダーからはずし、新品のとなりに並べて置いたら、明らかに芯のサイズが違う……。 一瞬、お値段すえおきで容量を減らす実質的な値上げかな?と考えましたが、それ…

『やすらぎの里』でリトリートしてきました。

伊豆高原にある『やすらぎの里(本館)』は、断食や食養生で心と体をリセットする、滞在型のリトリート施設です。 数年前に、ゲシュタルト療法のファシリテーターの方から教えてもらい、いつか行ってみたい思っていましたが、その「いつか」が来て、行ってき…

山桜を育てるミニ盆栽~種まき~

昨年10月28日、種から山桜を育てる栽培セットの「種まき前の下準備」として、種に冬を疑似体験させるため、冷蔵庫へ入れました。 toikimi.hateblo.jp 説明書によれば、冷蔵庫での低温期間は1~3ヶ月。 新しい年も始まりましたし、種まきをすることにしま…

『植物はそこまで知っている』~ウチノキについて~

20年前のこと。当時働いていたオフィスで、園芸好きの社員が空き瓶を利用した水栽培を始めました。 社内に置いてある観葉植物の、伸びた茎や小枝をカットして、水につけておくと根が生えてきます。 「いずれ持ち帰って、鉢に植え替える」と言っていたので…

トイレの夢パターンの話

今日、昼休みに職場の同僚と喋っていて、 『就寝中、トイレに行きたくなったとき、見る夢のパターン』 についての話で盛り上がり、おもしろかったので書き留めておきたい。 敬体ではなく常体で書きたい内容である。 話し相手の彼女のパターンは、とにかく「…

『クリミナル・マインド』の格言(補足)日本のことわざ

以前、海外ドラマ『クリミナル・マインド FBI行動分析課』の、始まりや終わりのシーンで引用される格言について記事を書いたのですが──、 toikimi.hateblo.jp ➃英訳→再和訳で原形がわからなくなった気がすることわざ。 シーズン8 第6話「殺しの教室」独学で…

種から山桜を育てる『ミニ盆栽』

『かえるさんの星占いらぼらとりー』というブログで、日々、ヒントとギフトをいだたいていますが、このあいだ、趣味に関してのキーワード、 “植物等を「育てる」、チェックをする” を見たとき、あることを思い出しました。 www.kaerusan01.com 一昨年、友人…

「カラス語」の研究

ずいぶん前のことですが、カラスのことばを聞き分ける女性を主人公に、掌編を書きました。toikimi.hateblo.jp 先日、朝の時間にラジオを流していたら、旬の話題のコーナーで「カラス語」の研究者について取りあげていたので、引き込まれて傾聴しました。 「…

「いろは歌」いろいろ

アルファベット26文字をすべて使って、意味のある短文にしたものをパングラム(pangram)と呼ぶそうですが、「いろは歌」は、美しい語句と深い意味とを兼ね備えた、ひらがな版パングラムの最高峰といえます。 色はにほへど 散りぬるを 我が世たれぞ 常ならむ…

音楽隊の音楽会②(陸自)

少し前のことになりますが、9月1日に、すみだトリフォニー大ホールで開催された、 『陸上自衛隊中央音楽隊 第155回定期演奏会』へ行ってきました。 音楽隊のコンサートは、今年2月の海自に続き2回目です。 最高峰の吹奏楽を無料で鑑賞できる演奏会なので…

しばらくスマホのない生活

9月1日の午後、スマホが突然、ネットワークに接続できなくなりました。 メールもLINEもつながりません。ネットワーク設定をやり直しても、再起動してみてもダメでした。 予告らしきものは、ずいぶん前からありました。 ブラウザでYahoo!天気のページを開く…

37兆2千億個の味方『はたらく細胞』

今年の夏は、アレルギー性の鼻炎に悩まされています。 医者に診てもらっていないので原因は不明ですが、「猛暑アレルギー」かもしれません。 久しぶりに薬局へ鼻炎薬を買いにいったら、抗ヒスタミン薬の中でも第2世代と呼ばれる、眠気や口の乾きが出にくい…

ドラマ『パンとスープとネコ日和』になごみました。

『パンとスープとネコ日和』は群ようこさんの小説です。 2013年にWOWWOWの連続ドラマ(全4回)として放送されましたが、私は先日、Huluで視聴したところです。 【ネタバレ注意】 WOWWOWウェブサイトのストーリー紹介 ずっと母との2人暮らしだったアキコ(…

伝聞怪談

時節柄、そこかしこで怪談のブログ記事を目にしました。つい、検索もしました。 怖がりの怪談好きなので、興味津々で拝読しては、夜中に思い出して戦慄しています。 私自身は霊感が強くありませんが、職場に霊感体質の人がいて、たまに怖い話で盛り上がって…

スギライト(杉石)

スギライト(杉石)は、癒しと浄化の力がとても強いパワーストーンとして有名です。 ラリマー、チャロアイトと共に「世界三大ヒーリングストーン」というキャッチフレーズがついていますが、今のところはまだ、日本のみで通用している「世界三大」のようです…

紫色を好きになった理由

紫色が好きです。 黄緑も好きで、紫とは同率1位くらいでしょうか。 偶然なのか必然なのか、私が読者登録をさせていただいている方たちのうち、紫色好きを表明されているのは、ひとりやふたりではありません。 Emily (id:Emily-Ryu)さん のぞみュー (id:nozo…

『クリミナル・マインド』の格言

『クリミナル・マインド FBI行動分析課』は、2005年秋に始まったアメリカのテレビドラマで、現在はシーズン13が米CBSネットワークで放送中とのことです。 FBIの行動分析課(BAU)に所属するプロファイラーがチームを組み、シリアルキラーなどの特殊犯罪を捜…

石の名前と言い伝え

天然石、いわゆるパワーストーンに凝っていた時期があります。 ネットショップでビーズ等を購入し、ブログや書籍で情報を集め、鉱物図鑑を愛読するなど、「石三昧」な日々を送っていました。 記憶力の衰えを痛感するようになって久しいというのに、数年前に…

父が少年だった頃

父が亡くなるひと月ほど前のことです。 私は、布団に横たわる父のそばに居て、テレビでも見ていたのだと思います。 どういうきっかけだったのか、父が思い出話を始めました。 少年の頃、1人で自転車に乗って遠出した話でした。 塩の効いたおにぎりと水筒を…

雨の日にながめる川、数えたカエル

今週のお題「雨の日の過ごし方」 何度か引っ越していますが、いつも近所には川がありました。 さらさら流れる小川ではなく、車道と歩道に分かれた道路橋から見おろす川です。 現在も毎日のように、橋を渡って通勤しています。 雨の日にながめる川には、趣が…

エアコンから異音「ポンポン・ポコポコ」

今年の大型連休は、よく晴れて風の強い日が多かったように思います。 部屋でくつろいでいるとき、突然、つけていないエアコンから異音がしました。 「ポンポン」あるいは「ポコポコ」という音です。 けっこうな大きさで鳴り続いたので、休日のリラックスモー…

大人の水疱瘡は皮膚科

身内のKが、水疱瘡に罹りました。 仕事帰り体がだるくてしんどかったので、帰宅後に体温を測ったところ38度あり、てっきり風邪をひいたと思ったそうです。 腕にあせものような赤いぽつぽつが出ていたけれど、かゆみもないので気にとめていませんでした。…

血圧計を買いました。

先日、春の定期健康診断を受診したところ、血圧で引っかかってしまいました。 若い頃は献血をことわられるくらい低血圧だったのが、加齢と共に徐々に上がってきて「普通」になった、と思っていたら──。 そういえば、1月に火事で救急搬送されたときも、 「血…

サイレン

職場も住んでいる所も交通量の多い町中にあるので、緊急車両のサイレンの音を聞かない日はありません。 「ピーポーピーポー(時々、ウーー!)」だったら救急車だし、 「ウー!ウー!ウー!(帰りは、カン、カン、カン)」は消防車、 「ウーー!」の繰り返し…

桜つながり

桜の記事に画像を添えたいと思い、写真を撮りに行きました。 慣れない撮影を済ませて振り返ると、ちょっとした人だかりが出来ていたのでびっくり。あわててその場を離れました。 ちょうど、お昼の12時になるところです。 後から知ったのですが、桜の手前に…

お彼岸 遠回りした思い出

母方の祖父は、私がものごころ付く前に他界しました。記憶に残っている面影は写真のものだけですが、母からよく話を聞いていたので近しく感じます。 祖父は石屋職人でした。近所の悪戯小僧を大声で叱り飛ばす一方、母にはとても優しかったそうです。 骨太で…

蛇口をさがしてみよう

春の嵐で降り続いた雨が、明け方になってあがりはじめた、金曜日の朝のことです。 ベランダに面した窓を開けると、排水用の溝いっぱいに雨水が溜まっていました。 コンパクトなベランダなので、隅にある排水口はエアコン室外機の陰になってほとんど見えませ…